つらい過去を乗り越えて白鵬に第4子誕生!!!

2017/02/15

いよいよ12月も後半。

 

1年はあっという間ですね!

 

そんな日々の中ですが、嬉しいニュースがありました\(^o^)/

 

白鵬に第4子が誕生!

白鵬のオフィシャルブログで発表されました!

 

白鵬ブログ.png

 

「出産&優勝」というタイトルで更新された記事。

 

その中で白鵬は

 

「昨日、私の4人目であります。
女の子が無事3400グラムで産まれてきてくれました。
優勝は産まれてきてくれた赤ちゃんへの最初のプレゼントです。
遠く離れた奄美大島からのプレゼントを私は赤ちゃんにはまた逢えてないのですが、奄美大島に滞在中に産まれてきてくれた事も何かの縁であります。
将来は島を大事に思ってくれる子になってもらいたいです」

 

こう記しました。

 

現在大相撲冬巡業の真っ最中。

 

白鵬は巡業場所である奄美大島に滞在中です。

 

そして、巡業の幕内上位力士によるトーナメントで優勝したことを報告し、赤ちゃんへのプレゼントとしたのですね(^^)

 

さらに、「新しい家族が増え、私もパパとしてこれからもっとがんばらなくちゃいけないと思っております。」とも。

 

白鵬のパパとしての一面が見えますね!

 

名前については「どんな名前にしよかなあ?羽はいれたいですね~!またまたのお楽しみです(笑)」と。

 

白鵬はこの第4子の誕生を本当に喜んでいると思います。

 

つらいことがあったからこその喜びではないでしょうか?

 

苦しみを乗り越えた白鵬一家。

2014年5月場所。

 

幕内優勝した白鵬ですが千秋楽翌日に恒例の「一夜明け会見」を行いませんでした。

 

当時はいろんな憶測が飛び交い白鵬を批判する声も多くありました。

 

しかし6月5日に白鵬がブログで理由を説明すると世間の反応は一変しました。

 

(「みなさんへ」というタイトルで更新。)

 

実は当時第4子を妊娠中だった紗代子夫人が流産していたと言うのです。

 

その事実を五月場所の13日目に知った白鵬。

 

会見を行えば妊娠について質問されることは当然。

 

紗代子夫人のことを考え子供のことを発表するというのは早すぎると判断し会見を拒否したのです。

 

白鵬の気持ちと行動が素晴らしいですね。

 

ですので、その苦しみから2年以上が経ち、念願だった第4子の誕生ということですから喜びもひとしおでしょう!!

 

そして名前についてですが、白鵬が「羽」を入れたいと言った訳。

 

実は白鵬の子供の名前にはみんな「羽」という字が入っているんです!

 

長女・愛美羽(あみう)ちゃん、長男・真羽人(まはと)くん、次女・美羽紗(みうしゃ)ちゃん。

 

なぜ「羽」なのかという所については具体的に触れられてはいませんが、白鵬の日本での名前が「白鵬翔」であることから羽という字を使っているのではないかと思われます。

 

なんにせよ、とても明るくおめでたいニュースが聞けて私達も嬉しいですね(*^_^*)

 

白鵬家の皆様、本当におめでとうございます\(^o^)/

 

白鵬子供.png
(出典:サンスポ)
それでは。

 


<ランキング参加中>
応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

-日記
-