~尾車部屋~

SponsoredLink

尾車親方

現在、尾車部屋の師匠を務めている元大関琴風は昭和32年4月に三重県で生まれ、少年時代はスポーツ経験よりも学業優秀な少年でした。

 

中学2年生の時に後の師匠になる第53代横綱琴櫻からスカウトを受けた事などから、元小結琴錦関が師匠を務めている佐渡ヶ嶽部屋に入門しました。

 

しかし中学卒業までの間は春場所などの地方場所に参加できないなどの制約がありました。

 

(出典:尾車部屋公式サイト)

 

琴風の強みは左四つからのがぶり寄りで、この強みを活かして入門から4年半近くかけて関取の座を掴み、丁度5年半後の昭和52年初場所には19歳で新入幕を果たしました。

 

入幕後もこの強みが活かされる形で半年後には幕内上位に定着し、三役を3場所務めたり三保ヶ関部屋所属の第55代横綱北の湖などから3個の金星を獲得したりするなどの活躍を見せました。

 

その後、取り組み中に左膝の側副靭帯を断裂する大怪我で半年以上休場してしまいましたが2年ほどで復帰し、関脇の番付に定着した後昭和56年秋場所に12勝をあげて初の幕内優勝を果たしました。

 

そして、その場所後に24歳で大関に昇進しました。

 

昇進後も3年半にわたって平均10勝前後の成績を安定して収めたり、14勝で2度目の幕内優勝を果たしたりするなど十分に務めを果たしました。

 

現役引退後は尾車親方として約1年間佐渡ヶ嶽部屋で後進の指導に当たった後、独立して尾車部屋を興して現在に至ります。

 

在籍力士

現在、尾車部屋には嘉風、豪風、天風を始め幕下に1人、三段目に7人、序二段に2人が所属しており春場所ま以降に入門した弟子含め、合計15人の力士が所属することになります。

 

さらに、世話人の元幕下錦風と呼出と床山が1人ずつも所属しており少なくとも20人が共同生活をしています。

 

嘉風

 

(出典:日本相撲協会公式サイト)

 

嘉風は昭和57年3月に大分県で生まれ、少年時代から相撲中心の生活を送っておりその実力は大学3年の時にアマチュア横綱になったほどです。

 

大学卒業直前に尾車部屋に入門しました。

 

嘉風の強みは突き押し相撲で、これを活かして入門して1年半で関取の座を掴みその半年後には新入幕を果たしました。

 

入幕後もほぼ幕内に定着する実力を示しており、特に30歳代になってから幕内上位で活躍するようになりました。

 

ここ3年間で三賞を2個ずつ獲得したり金星を6個も取ったりする実績を残しており、三役で勝ち越したことあります。

 

この2017年名古屋場所も小結として2場所連続勝ち越しており、今後も活躍が期待できる力士です。

 

豪風

 

(出典:日本相撲協会公式サイト)

 

豪風は昭和54年6月に秋田県で生まれ、少年時代は中学まで柔道中心の生活をしており高校になってから相撲を本格的に始めました。

 

大学4年の時に学生横綱になったことから卒業後に幕下付出として尾車部屋から初土俵を踏みました。

 

豪風の強みは突き押し相撲と内掛けなどの足技で、これらを活かして入門して半年以内に関取の座を掴みほぼ1年後には新入幕を果たしました。

 

目の病気や取り組み中の怪我の影響で休場した場所はありましたが今日までの12年間は安定して幕内の番付で相撲を取っており、敢闘賞を2回受賞したり35歳の最高齢で第70代横綱日馬富士から初金星をあげたりするなどの活躍を示しています。

 

現在も幕内で相撲を取っており、もう一度三役に上がれるか期待される力士です。

 

天風

 

(出典:日本相撲協会公式サイト)

 

天風は平成3年7月に香川県で生まれ、少年時代は柔道中心の生活を送っていました。

 

相撲は未経験でしたが、琴風のスカウトに応じる形で中学卒業後に尾車部屋に入門しました。

 

天風の強みは左四つからの寄りでこれを活かして入門して丸8年で関取の座を掴むことができ、昨年の秋場所には25歳で新入幕を果たしました。

 

腰が高い点などの技術的な問題を解決できれば幕内の土俵で活躍できる可能性があり、期待できる力士とされています。

 

また、花相撲など土俵の外ではユニークな性格をアピールしているという特徴もあります。

 

尾車部屋所在地

尾車部屋は東京都江東区に部屋を構えており、周辺には深川稲荷神社や清州橋などがあり隅田川にも近い位置にあります。

 

国技館へは最寄りの清澄白河駅から乗り換えなしで15分ほどで行くことができます。

 

所在地:〒135-0024 東京都江東区清澄2-15-5

 

 

尾車部屋HP

尾車部屋HPは以下の通りです。

 

尾車部屋HP

 

また、力士のツイッター等でも情報を発信しています。

 

嘉風ツイッター

 

豪風ツイッター

 

天風ツイッター

 

なお、尾車部屋では稽古見学は事前連絡すればできる可能性があります。

 

ちなみに尾車部屋のちゃんこ鍋で有名なものとしては、豚バラ肉と鶏団子など鶏肉が入った胡麻塩味のものがあり、味としてはあっさりとしているものの胡麻と胡椒のスパイスが効いて美味しいという評判があります。


<ランキング参加中>
応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

-相撲部屋
-, , , , ,